大島圭太

大島圭太 official web site へようこそ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全ての歌はラブソング♪

一昨日はボクとしはかなり待ちわびた、cafe de booでのライブでした。

なにが楽しみだったかって、
モアリズムのナカムラさんがソロでやるっちゅーことと、
ウチのマネージャー、ZIONさんのライブとボクという、
なんだかミラクルな組み合わせに
弾き語りというスタイルの楽しみを
さらに知ることになるのでは?って思ったからですよ。

それぞれ苦手と思われる順番でやろうという僕の作戦は
結果、まったくもってしまりのない夜となった(笑)
でも、このミラクルな組み合わせが予定調和ですんでしまうよりも
はるかに面白いことになったのでは?っと思ってます☆

たくさんのご来場に心より感謝いたします!

まず、ボクが1番手。ボクはトリでやるのが得意なので
(はい、随分調子こいとります)1番手。
この3組でやることの面白さに集中したところ、
アルバムに入っている曲以外がメインに♪
久々に歌った曲とかが新鮮だったので
それがよく届いていれば嬉しい。
cafe de booのマスターを中心に侍ロックのメンバーも
先日のアスナル金山以上に盛り上げてくださった。ありがとー!

で、ナカムラさんはこういう時いさぎよく
1番手をやろうとするのがみえたので2番手をしてもらいました。
やぁ~すげーよかった。
超僕好み過ぎてモアリズムより好きかもしれん。。。
いやっモアリズムも好き☆
ナカムラさんの声の迫力がバンドより生生しく楽しめたのだ。
改めてすごいっ!思いましたが、
時折MCでボクに絡んでくる、共演者つぶしはやめてもらいましょ(笑)

そして最長老でありながらもチキンなZIONさんにはトリを。
それまでボクとナカムラさんがつないできた、
最高にやりやすい環境を台無しに!(笑)
本当はZIONさんは演奏に関しては誰よりもストイックなので、
その高級感を最大に出してもらいたかったのですが、
そこはやはりZIONさん。自虐にて反省部屋ゆきっ!
それでも、ZIONのテーマはうけてたし、
ビートルズのカバーの威力は伝わっていたと思う。
そして、ボクとしては弾き語りの魅力というものが
逆にZIONさんのステージで膨らんだ。

ちくちゃんがSAXでナカムラさん、ZIONさんに参加してくれたのだけど、
凄くグルーヴする彼女の演奏には
ボクの最近目指す音楽像があり、最高だった。

お客さんの皆様がこのライブ、
どう捉えてくださるかはそれぞれですが
きっとボディーブローのごとく
ジワリと思い出し、フッと笑ってもらえることでしょう☆

それにしても、なににしてもでしょうが、
愛を伝えるのは茨の道、道なき道の旅であります♪

楽しい夜に乾杯!cafe de booをはじめ皆様
ありがとうございました!






スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 01:15:14|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<理想郷♪ | ホーム | 2010、6月~7月のライーブっ♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forkrock.blog54.fc2.com/tb.php/651-d4001bdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter@oshimakeita

Twitter ブログパーツ

カテゴリー

メールフォーム

メールマガジン希望の方こちらよりお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

大島圭太

Author:大島圭太
大島圭太・おおしまけいた]
1973年5月28日生 39歳 A型

大阪府岸和田市生まれ。現在名古屋に在住。一五一会、ギター、八弦ギターなどでの弾き語り。ジャパニーズフォークを主体とした楽曲でただ生きることの力強さ、美しさを楽しくもメロウにも、ロック節から成す豊かなな表情と親しみあるキャラクターで届ける。ヤイリギターモニターアーティスト・一五一会デモンストレーター&インストラクター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。