大島圭太

大島圭太 official web site へようこそ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2/10長崎日記♪

11:30佐世保をバスで出発して1時間半くらいで長崎到着。
到着してすぐ思うのは長崎の人たちの車の運転は荒いように思う(笑)
狭い道でもビュンビュン走ってくる。
地元の人に言ったら、そうかな?っと想像通りの答えが帰って来ましたが。


しかし。

ボクはそんなこと以上に大変ノスタルジックな気分になっていた。
なぜなら12年ぶりにおとずれた長崎だからであります☆
嬉しいくらいに街の外観が変わっていません。
長崎駅は新幹線開通にともない大きく変わっていたものの
路面電車に乗り、到着した思案橋近辺はほとんど変わっていなかった。


12年前はボクは原チャリでこの地に着いた。
12年前に行った原チャリでの“HAPPYになろうぜBABY TOUR”の最南地でした。
あの時の体験はボクの中でかなり大きな力になっている。
この長崎で「夢で逢いましょう」という歌を書き、
その後おとずれた四国で「愛の唄」を書いた。

今思っても結構ハングリーなツアーでしたね。
ほぼほとんどが野宿でしたからねっ。

ここ長崎、思案橋で歌い、投銭をいただきつつ近くの公園で寝るというのを
2日ほど続けていたのですが、3日目くらいで歌っていると
「いいねぇ~いい歌うたうね~」っと声をかけてくれた男性がいました。
近所のロックスナック、ぴぇろのマスター植木さんという方でした。
「うちの店に遊びにおいで~」っと言っていただき、伺ったその日から
いきなり店のカギを渡してくださり、「店で寝泊まりしていいから」
っと店を宿として使用させていただいたり、お店で少し歌わせていただいたり、
ご飯を御馳走になったりと、そこまでの旅の中でもまれつつ
ボロボロになっていたボクに大変潤いをくださったのでした。

せっかく長崎にきたから植木さんにお会いしたいなぁ~
っと思いつつ寝泊まりしていた公園やぴぇろの前を通ってみると
ぴぇろはまだ看板も残っているっ!ということはまだ存在するっ!
夜は伺ってみようと、まずはライブ会場の田園さんにむかった。


はじめて伺う田園も思案橋近くにあり、歴史の古いお店であります。
ライブとかをしだしてからは日が浅いとはききましたが、
もうばっちりいい味のでています、音楽喫茶的Barです。
田園の店長、宮崎さんはお話したところ、相当音楽に詳しいと思われる。
昔、ボクが学生の頃、音楽理論やら機材の使い方やら編曲のしかたやら教えてくれた先輩がいたんですが、
なんとなくその感じに似ているなぁ~と思いつつライブっ!

なのでなんとなく宮崎さんには全部お見通しされているようで
お恥ずかしいやらなんやらっと思いつつも
やっぱりいつも大切にしていることをちゃんとお届けするという
まさにオーディションのような心持(笑)でしたが、
友人、コガッチの宣伝効果もあり、ぽつぽつとお客さんが来てくださり、
初めての場所でのライブもなんとか形をいただき、無事におこなえました♪
お越しいただいた皆様、コガッチ、田園さん、ありがとうございましたっ!

終了後、例の植木さんに会いにぴぇろへ。
行くと入り口でいきなり植木さんに会う。

「植木さん?」
「おっ。。。。あっ。。。。大島くん?」

おーっ!なんと名前も覚えてくださっていた!
嬉しい再会に震えつつ店内へ。
植木さんのぴぇろは洋楽専門のカラオケスナックなので
地元音楽関係の方々が多々いらしており、
田園の宮崎さんがおっしゃるには長崎の音楽関係で
植木さんのことを知らない人はいないそうです。
ボクは洋楽はまだ歌えないのでサザンを歌ってから退店。
帰りに話していたら、植木さんはラジオもやってらして、
今度はラジオでも曲かけようっおっしゃってくださり、
またこれからも新しいお付き合いが始まりそうです。
よろしくお願いいたしますっ!


そっからまた田園に帰って佐賀のてっぺいと合流。
嬉しさのあまり、ついついまた飲み過ぎてしまった(^.^)


やぁ人生短いようで長い。嬉しいこと色々あります☆









★今日のオオシマ語録★
『12年前の自分にありがとう。』








スポンサーサイト
  1. 2012/02/11(土) 16:43:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐賀武雄日記♪ | ホーム | 2/9佐世保日記♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forkrock.blog54.fc2.com/tb.php/950-fdca2197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter@oshimakeita

Twitter ブログパーツ

カテゴリー

メールフォーム

メールマガジン希望の方こちらよりお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

大島圭太

Author:大島圭太
大島圭太・おおしまけいた]
1973年5月28日生 39歳 A型

大阪府岸和田市生まれ。現在名古屋に在住。一五一会、ギター、八弦ギターなどでの弾き語り。ジャパニーズフォークを主体とした楽曲でただ生きることの力強さ、美しさを楽しくもメロウにも、ロック節から成す豊かなな表情と親しみあるキャラクターで届ける。ヤイリギターモニターアーティスト・一五一会デモンストレーター&インストラクター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。