大島圭太

大島圭太 official web site へようこそ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3/25金沢メロポチワンマン、3/27村門ロフト日記♪

とにかく、この二つのライブで言えたのは

“子供率高っ!”っでした(笑)

メロポチでは永源さんファミリー♪
富山村門では、ユカタンファミリーやタツルさんと山田ベンさんのジュニア。

大人も含め、両日において
お越しいただいた皆様、お店の皆様ありがとうございましたっ!



両方とも半分に近いところまでの人数、子供(小学生以下)がいて、
じっとして聞いてない。うろちょろするし雑音たてまくり。

ファン的に盛り上げてくれる子達もいれば、
「はやくおわってーっ」という子もいたり(笑)
好き放題っ!


ところが。


ボクとしてはそういう子供たちの振る舞いが
もはやちっとも気にならなくなってしまったっ(笑)

自分の家にも子供がいるということもありますが、
実はジッとして音楽を聞けない大人ってのも世の中にはいっぱいいて、
そういう人たちの方が歌っている時はよっぽど気になる。
大人になってからのそういう振る舞いっていうのは
言わせていただければ“鈍い”もしくは多動症的なところがあって
気になるどころか明らかに妨害といってもいいかもしれない。

しかし、それすら気にならないところに音楽は存在するのだと
ここ近年の旅巡業の中、学んで来たと思っています。

そうした観点から歌わせていただくと、
子供達のはしゃぐ声というのは素晴らしい音楽ではないかと思えたり、
妨害なんてより時折、セッションのようにも思えてしまう。

ただ、ボクのそういう気にならなさが
ジッと聞いてくださる大人のお客さん達にも伝わっていることを願う次第です。

しかし富山村門で、“チ○コダンス”を子供たちにやらせてしまったのは
罪ではなかろうか?(笑)まま、ウケテタしいいか(^.^)

そして村門では香川の、みやたけたかきが相変わらず優しい唄声を響かせてくれた。




★今日のオオシマ語録★
『もちろん、子供達も音楽を聴いてくれている。』






スポンサーサイト
  1. 2012/03/31(土) 11:06:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カーネーションが終わった。 | ホーム | 4/1大島食堂、残席わずかっ!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forkrock.blog54.fc2.com/tb.php/978-1505c4ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter@oshimakeita

Twitter ブログパーツ

カテゴリー

メールフォーム

メールマガジン希望の方こちらよりお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

大島圭太

Author:大島圭太
大島圭太・おおしまけいた]
1973年5月28日生 39歳 A型

大阪府岸和田市生まれ。現在名古屋に在住。一五一会、ギター、八弦ギターなどでの弾き語り。ジャパニーズフォークを主体とした楽曲でただ生きることの力強さ、美しさを楽しくもメロウにも、ロック節から成す豊かなな表情と親しみあるキャラクターで届ける。ヤイリギターモニターアーティスト・一五一会デモンストレーター&インストラクター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。