大島圭太

大島圭太 official web site へようこそ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京日記♪


北の方から東京へ来るともはや半袖でも過ごせそうな気候。
今が一番気持ちがいい時期かもですね。

5/1は蒲田でライブさせていただきました。
いつもお世話になっております、三浦さんに御用意いただき
hitsuji`s kitchenさんでのライブ。
PIC_0892.jpg
今回も楽しくやらせていただきましたが、
最近、三浦さんや、応援いただいてる皆様のおかげで
聞いていただく輪がグングン広がっている気がします。
オレ、頑張ります。

この日も一緒にワイワイしていただきました皆様、
三浦さん、hitsuji`s kitchenさん、ありがとうございましたっ!


5/2
清志郎さんの命日ということもあり、
朝から大分のBar Babymoonマスター、関元さんからメールが。
どうやらお店で一晩ドカドカやるらしい。流石です☆

それを受け、クニタチ☆レコード事務所のすぐ近くにある、
清志郎ファンの聖地、たまらん坂へいきまして花をそえさせていただきました。
kiyoshirou.jpg

手を合わせて
「清志朗さん、力くださいっ!」
っとお願いしたら
「バカ。力ならもうあるだろう?なんでお前は自分のブルースを信じないんだ?」
と、軽くこつかれた。ような感覚がいきなり来た。

そうです、ボクは清志郎さんにお願いをしにいくより
ありがとうっと言わなきゃならなかった。次の日にもっかいいって
「いろんな人に出会わせてくれて、清志郎さんありがとう。」っと伝えました。


そしてその夜は新宿Naked loftでのボクの企画“情熱音泉劇場”Vol.5
まずは、パイナップル独りウェイ。一言でいうと最高です!
面白いし、熱いし、ロックンロールだし。スカッとする。
sin.jpg
そして飛び入りに先日、宮古島で合った、空風ビュービューが登場してくれた。
鎧姿と迫力の歌声にお客さんもみんなあっけにとられているのがわかった。

もう一人の飛び入りはパイナップル独りウェイの付き人でやってきた
The少年s。久々にまっすぐに歌いあげる人を見た。

そしてこの日のかなめ、「寅さんの言葉から日本の未来を考えよう」トークセッション。
ボクとパイナップル独りウェイと、宮古島であった、じゃまシマン。
それぞれ印象深い寅さんの言葉を出し、少し説明してゆく。
じゃまシマンは自称、寅次郎中毒だそうで、色々詳しいようであったが、
その本領はあまり発揮されないままトークは終わった(笑)
っというか情熱音泉劇場はじまってから一番のだらだらトークでしたが
ボクとしては大事なことはちゃんと表に放り出せた気がする。

もっと人間のびのび胸張って生きていこうってことですね。

そしてボクのライブは歌に集中する感じを今日は意識。
よい感じだったとは思いますが、なにより、
そんなにしゃべる必要もないんだなと実感っ(笑)

今日の出演者の皆さんのおかげで凄く好きな流れでイベント出来たと思っています。
御来場いただいた皆様、共演者の皆様、Naked loftさん、ありがとうございましたっ!


新しい言葉を作った。“アイラブルース!!”(笑)


★今日のオオシマ語録★
『憂鬱が自身の力を生み出す。』







スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 15:08:03|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日の日記、長いっ!“JFF2012終了♪” | ホーム | 4/28函館日記♪>>

コメント

圭ちゃんのファンサイトには、行けない~  
パソコンないから~ 
次がいつか、分からないけど、圭ちゃんの生歌が聞きたいなぁ~ 
  1. 2012/05/07(月) 11:57:33 |
  2. URL |
  3. 祭り #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

これは携帯からみれるんじゃないかな?
ファンサイト掲示板 http://8221.teacup.com/keita/bbs
結構はやめに5/30 sundanceいきますよーっ!
そんときはよろしくす~っ(^^)/ありがとうございます。


> 圭ちゃんのファンサイトには、行けない~  
> パソコンないから~ 
> 次がいつか、分からないけど、圭ちゃんの生歌が聞きたいなぁ~ 
  1. 2012/05/07(月) 16:00:20 |
  2. URL |
  3. 大島圭太 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forkrock.blog54.fc2.com/tb.php/992-8cbc1e38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter@oshimakeita

Twitter ブログパーツ

カテゴリー

メールフォーム

メールマガジン希望の方こちらよりお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

大島圭太

Author:大島圭太
大島圭太・おおしまけいた]
1973年5月28日生 39歳 A型

大阪府岸和田市生まれ。現在名古屋に在住。一五一会、ギター、八弦ギターなどでの弾き語り。ジャパニーズフォークを主体とした楽曲でただ生きることの力強さ、美しさを楽しくもメロウにも、ロック節から成す豊かなな表情と親しみあるキャラクターで届ける。ヤイリギターモニターアーティスト・一五一会デモンストレーター&インストラクター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。